colorful ペットヘルスケアコンサルティング 代表
ペットヘルスケアコンサルタント
JKC公認B級トリマー
動物マッサージ認定アニマルリハビリマッサージインストクター

トリミングの専門学校を卒業後、 トリミングサロンで4年半トリマーとして勤務。

「温かみのある優しいお店」というオーナーの理念に惹かれて希望。 オープニングだったため、いきなり新卒の私がメインスタッフとなる。 不定期で出勤されるベテラントリマーさんにアドバイスをいただきながら ホテル業務・トリミングなどを担当する。

・トリミングが苦手なわんちゃん
・シニアのわんちゃん
・皮膚や耳の中が荒れているわんちゃん
・カバンを開ける前から怒っているねこちゃん
・全身もつれてバリカンが通らないわんちゃん、ねこちゃん

など、どのような対応がベストなのか悩む日々を送る中、

「おヒゲカットを他店では断られていたので心配で見に来たら おヒゲカット中寝ていたのを見て驚いた」
「ここでカットしてもらうとカットが長持ちする」
「短足に見えないように他店で注文してたけど 今までで一番脚長になって嬉しい」
「あなたにすすめられたから病院に行ってみたら ガンだと言われた。早期だったから完治できた」

などのお声をいただく。

2年目が過ぎたころ、オーナーの意向でメディカルハーブ温浴を始める。 宣伝や説明のためにメディカルハーブについて勉強し、 「メディカルハーブコーディネーター」の資格を取得。 これをきっかけに勉強の楽しさを知る。

他に、後輩指導について悩んでおり、先輩からの紹介で 女性管理職のためのセミナーに参加したことがきっかけで コーチングに関わる機会があり、人の心理学に興味を持ち、 自身で独学で心理学について学びを深めていく。

3年目になり、カットのセミナーなどに参加していく中で 「綺麗に可愛くおしゃれに」という目標が苦しく感じるように。
“犬猫に負担をかけないトリミング”というセミナーを 受けたことがきっかけで 「清潔でカットの持ちを長く維持させる」 という目標に変える。
ペット関連の商品を知れば知るほど ネットや雑誌の情報に疑心暗鬼になり、 医学的な面で知識を深めたいと思うように。

ここだと思う動物病院を発見したので猛アピールし、動物看護師として採用していだたく。

もともと皮膚病のわんちゃんの自宅での洗い方を 飼い主さまに教えたいという想いがあったため 皮膚病・スキンケアを中心に学んでいたが、 勤務先では様々な得意分野を持った方がいらっしゃり、 動物行動学・動物リハビリテーション・東洋医学など幅広く教えていただく。

様々な分野を学んでいく中で、色んな病気に関係する 原因のひとつにストレスがあるということを知る。

ペットのストレスは飼い主さましか減らすことは できないと思い、お家で飼い主さまがマッサージを 出来るようになれば、 “日々の暮らしの中でのお互いのストレス”を減らせるのではないか と思い、先輩看護師さんからの紹介で 日本アニマルマッサージの講座を受講。

リラクゼーションマッサージの試験を合格後、 リハビリテーションマッサージの資格も取得。

・免疫が上がるため自己治癒能力が向上する
・マッサージを行うことで動物の行動学を自然に学べる
・動物が落ち着く触れ合い方を身につけることができる
・動物が人の手によってリラックスし、人を信頼できることを学んでくれる
・柔軟性を高めることでトリミングの負担、ストレスも軽減する。

など、あらゆる分野に効果があり、 あらゆる可能性を見出すことができることを知る。

「動物と飼い主さまが心から信頼し合えるようになること」

がストレスのないペットとの暮らしに繋がると確信し、 日々の暮らしの中で信頼し合うために私が出来るアプローチとして

・ペットマッサージ
・グルーミング
・心理カウンセリング

の3つに絞り、さらに知識を深めるため、 カウンセリングの講座を受講中。

これらを飼い主さまにカンタンに楽しく取り入れていただけるよう、 現在は別の動物病院に転職し、 トリマー兼動物看護師として勤務中。
さらに個人で事業を立ち上げると同時にアニマルマッサージ協会の理事として任命される。 京都、滋賀、大阪などわんちゃんの野外イベントにて 体験ドッグマッサージ体験やボランティアドッグマッサージの 活動にも携わり、ドッグマッサージの啓発活動を行っている。